政治 国防 防衛 韓国 ビジネス 中国 外交 安全保障 経済 忍者ブログ
HOME > > [PR] > 政治 > 韓国:超テキトーな外交のツケ RSS   Admin NewEntry Comment
個人的な話題と社会に役立つテーマを関連付けて感性を綴っていきます。 最近政治的な話題にも興味が出てきました。
  • 2017.09≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北朝鮮のNo2粛清で我が国の近隣の情勢で緊迫感が増している状況であるが、今更ながら韓国の反応が浮いていて漫才さながらの無様さが見られる。

朴槿恵外交、誤算続き「最大の危機」 韓国有力紙も「四面楚歌」「日本と協力を」
J-CASTニュース 12月17日(火)19時39分配信

大統領職務は外交のリスク管理は最も得意とすべき分野である。特に、北朝鮮の政情不安は常に起きえることであることから、なおさらである。

しかし、朴槿恵政権の発足開始から、大統領自身および韓国の外交方針は、史上かつて見ないほど反日の体制で統一されており、回復が難しい状況の印象を受けている。
中国の防衛識別圏のいざこざを合わせて、まさに火事場泥棒の印象さえある。

その状況を踏まえて・・・・今更ながら

「四面楚歌」「日本と協力を」

といった見出しが出ること自体、

「むしろ前から考えれば、わかるだろ普通」
「しかも行動が伴っていない」
といった感想が湧き出てくる。

日本の外交は韓国は今後考えなくても大したことはない感じがする。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115
応援お願いします
プロフィール
HN:
PrinStar
性別:
男性
自己紹介:
学術キャリア。
最近政治に目覚め中。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[02/25 take surveys for money]
[05/16 Backlinks]
[09/22 ゆい]
最新TB
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
アプリ
フリー

Kauli
RSSフィード
悠々自適系Blog Produced by PrinStar
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
政治 国防 防衛 韓国 ビジネス 中国 外交 安全保障 経済