政治 国防 防衛 韓国 ビジネス 中国 外交 安全保障 経済 忍者ブログ
HOME > ビジネス > パートナー運 RSS   Admin NewEntry Comment
個人的な話題と社会に役立つテーマを関連付けて感性を綴っていきます。 最近政治的な話題にも興味が出てきました。
  • 2018.09≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2018.11
さて今回はパートナー運についてコメントします。
パートナー運は恋人/結婚のみならず、仕事その他の場面で他の人との縁にも関連してくるのでとても重要だと感じています。

加護亜依を事情聴取、恋人の逮捕現場に…
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/09/08/0004447752.shtml

加護亜依 昨年末からドタキャン連発、仕事実質ゼロだった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110912-00000060-spnannex-ent

加護亜依、自殺未遂?薬を多量摂取し、手首切る…命に別条なし
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110912-00000006-dal-ent

加護事務所社長、男と「早く別れなさい」と説得していた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110912-00000002-sanspo-ent

逮捕は私のせい…加護亜依 自殺未遂の動機は贖罪意識?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110913-00000005-spnannex-ent

矢口真里 びっくり!「何年も連絡を取っていない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110913-00000007-spnannex-ent

辻ショック「あいぼん、早くよくなって」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110913-00000001-dal-ent

まずは加護亜依さんのいち早く心身のご回復をお祈りいたします。

上記一連のニュースが今後も出てくるでしょうが、
パートナー運の視点で、一般論を合わせて個人的に解釈してみようと考えてみます。

大前提
1)人はパートナーの影響を受ける
「朱に交われば赤くなる」のことわざの通り。

2)人は独立した個人である
思想心情の自由に該当する部分であり、基本生まれながらの尊厳で、20歳以上で法的自己責任を伴った行動規範がいる事柄であります。

小学校・中学校の社会科・道徳の時間ひいては高校での倫理を中心に長年凄く当たり前のように過ごしていますが、
パートナー運の観点(日常の実戦意識含む)からは、おもいっきり矛盾要素があります!!

特に恋愛が絡んでの要素ですが、以下の要因から矛盾の開きは大きくなるように感じています。

『他人が何を言おうが、私のパートナーは最愛で最重要だ!!私の自由なんで法の範囲で何でもOKだ!!』

つまるところ、加護さん関連の一連のニュースは、女性が恋人を最重要視する姿と関係に口を出す周囲の人との間で起きうる日常の延長線上で、事件トラブルとして起きたものと解釈しています。
特に、社会的視点で不十分(違法行為はアウト)のパートナーが絡むと運の向上が困難を伴うことが予測できます。

パートナー運にからんで以下の点から取り組むことを主張します。
1)日常生活でパートナーと一緒になる部分と完全に独立になる部分を整理する
本当に良いパートナーならお互い高め合う気持ちで日常の重複部分が多くなりそうです。一方で独立した個人として自分の時間を持つことも重要です。
自ずと距離感覚が決まって、理性側面からの開運ができると考えます。

2)パートナー以外の友人の関係を整理する
仕事・日常生活の開運には、今の友人、昔の仕事仲間などの人的資産の協力が必要になると思います。
根源的な意味で「自分を心配してくれる人」=「心の友」(from ドラえもん)ですね。

3)義務と権利の部分を整理する
今回の件は、仕事契約とプライベートが混在したことも問題の一端になったようです。
不倫についても、法的範囲ではないですが、倫理的義務の影を含んでいると考えます。
義務の部分での「清算」の視野を合わせ持つと開運に近づくと考えます。幸せになる「権利」は誰でも存在します。

拍手[3回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37
応援お願いします
プロフィール
HN:
PrinStar
性別:
男性
自己紹介:
学術キャリア。
最近政治に目覚め中。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[02/25 take surveys for money]
[05/16 Backlinks]
[09/22 ゆい]
最新TB
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
フリー

RSSフィード
悠々自適系Blog Produced by PrinStar
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
政治 国防 防衛 韓国 ビジネス 中国 外交 安全保障 経済